スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レジェンドBB 魔竜剣士ゼロガンダム ミニレビュー

LGBB魔竜剣士ゼロガンダム ミニレビュー1
■BB戦士No.378 魔竜剣士ゼロガンダム ミニレビュー

ブログ版ミニレビューです!次ページより(^^)/
よろしくお願いします♪

↓ゼロガンダムのランナー紹介、組み立て中のレポートはこちらより。
・ランナーレビュー
・組み立てレビュー

☆★Amazon商品リンク一覧★☆


☆★Amazon携帯版商品リンク一覧★☆
BB戦士 No.378 LEGEND BB 魔竜剣士ゼロガンダム
BB戦士 No.377 LEGEND BB 武者號斗丸
BB戦士 No.381 LEGEND BB 殺駆頭 [闇将軍] (SD戦国伝)

LGBB魔竜剣士ゼロガンダム ミニレビュー2
■軽装タイプ

まずは軽装。いつも通り各鎧を外せます。
腕も左右非対称になっています。左腕の白いとこはシール使いました。

LGBB魔竜剣士ゼロガンダム ミニレビュー3
■魔竜剣士Ver.Ⅰ マントなし

兜にメッキパーツ、右肩にはクリアパーツを使用。
右肩鎧の前部のパーツは胸にも少しかかるくらいの位置ですが、ボール接続で多少逃がせるようになっています。
ポーズに寄っては邪魔になりそうですが、概ね良好です。

LGBB魔竜剣士ゼロガンダム ミニレビュー4
LGBB魔竜剣士ゼロガンダム ミニレビュー5
■魔竜剣士Ver.Ⅰ マントあり

マントは背中と左面に装着します。雷龍剣は背中にマウント出来ます。
ところどころ欠けていて、旅で使い込んだような表現なのが特徴です。
背中の右側はポリ接続で若干可動します。

LGBB魔竜剣士ゼロガンダム ミニレビュー6
■魔竜剣士Ver.Ⅱ マントなし

兜、胸鎧、右肩鎧の前部を交換してVer.Ⅱへ。
こちらにはメッキパーツがありませんが、兜左右にクリアパーツが。
クリアパーツの内側にラピーテープを仕込みました。
赤い角パーツとの接続部は切り飛ばしてラピー貼り付け、両面テープで角に装着。

LGBB魔竜剣士ゼロガンダム ミニレビュー7
LGBB魔竜剣士ゼロガンダム ミニレビュー8
■魔竜剣士Ver.Ⅱ マントあり

LGBBの設定では白マントのままなのですが、より違いを出すためにカードダスでの設定色の紫に塗装しました。

LGBB魔竜剣士ゼロガンダム ミニレビュー9
■ファルコンソード(リードソード)

白一色成型なのでここは塗装で。
シンプルな剣です。

LGBB魔竜剣士ゼロガンダム ミニレビュー10
■雷龍剣Ver.Ⅰ

封印状態の雷龍剣です。
剣の外側の封印トゲトゲはスモーク仕様のクリアパーツになってます。

LGBB魔竜剣士ゼロガンダム ミニレビュー11
■雷龍剣Ver.Ⅱ

封印解除のVer.Ⅱ。
外側のパーツが取れてすっきりとした刀剣に。

LGBB魔竜剣士ゼロガンダム ミニレビュー12
■ニコ目と平手

ニコニコおめめももちろん付属!
今回は平手が両手分付属です。

LGBB魔竜剣士ゼロガンダム ミニレビュー13
■左肩のマントの可動

肩マントの可動はこれくらいが最大。
前後にもすこしふれます。
肩鎧とも干渉しますし、これ以上上げると外れちゃいますね。

LGBB魔竜剣士ゼロガンダム ミニレビュー14
■雷龍剣 両手持ち

胸鎧外せば雷龍剣の両手持ちも可能!
ただし剣の柄の先端部分は外してます。肩マントは邪魔なので外してます。
両手持ちしちゃうと胸見えないし、柄部分つけなくても十分雰囲気は出るかと。

LGBB魔竜剣士ゼロガンダム ミニレビュー15
■魔竜剣士ゼロガンダム

雷龍剣とファルコンソードの二刀流で〆。

以上、ゼロガンダムさんのミニレビューでした!
Ver.Ⅰ&Ⅱに換装出来るのでなかなかのボリュームです。
お約束のメッキパーツにクリアパーツ満載で見た目も派手め。
当時はちーびー戦士だったゼロさんがこうして通常サイズで発売されたのは嬉しいですね♪
関連記事

コメント

>ろにくいごさん ハルム : 2013/02/14 (木) 20:40:33 修正

コメントありがとうございます!

>シリーズの方向性からしてバージョンアップ系は流用できない以上は超ハードルたかそう

ですよね。範囲が広いこともあり、一人のキャラにそこまでつぎ込めないですしね。
LGBBもまだまだこれからのコンテンツでもありますし、いろいろ希望も持ちたいところではありますね。

>さらにヘビーユーザー的にはシャッフル騎士の集結とかも夢みてしまうのですが

夢はいっぱいですね。
実現しそうな頃にはすでに25周年どころか・・・な感じかもしれませんがね(笑)

>同時に三国伝で新規に作れらたキャラのプラモデルで遊べるようになるから、こちらはこちらで本当にマニアックなアイテムとして気長に待ってねってことなんでしょうけども

新しい三国伝と共に気長に楽しみに待つしかないですね。
LGBBも時間かかっても長いシリーズになるといいなぁと思いますね。

 ろにくいご : 2013/02/13 (水) 14:15:00 修正

シリーズの方向性からしてバージョンアップ系は流用できない以上は超ハードルたかそう(ただでさえ候補が多いジャンルなだけに…)なので、あんまり期待はできないでしょうが、こうなってくると残りの二形態も並べたくなりますね!
まぁ最悪でも単体でパワーアップが可能なのが救いですが(汗
さらにヘビーユーザー的にはシャッフル騎士の集結とかも夢みてしまうのですが、そんなの実現するの何年後だよってレベルですよね…(汗
同時に三国伝で新規に作れらたキャラのプラモデルで遊べるようになるから、こちらはこちらで本当にマニアックなアイテムとして気長に待ってねってことなんでしょうけども
     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。