スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異説解説-其の六-

三国伝-異説開伝-公開中
■三国伝-異説開伝-序章~第一章公開中

今回は第一章のラスト、其の参の部分(14~15ページ)についての解説と裏話を補足写真を交えながらお届けします。
まぁ今回はあんまし語ることもないのですが(^^;
解説なしで楽しみたい方はスルーしてください。

では次ページからどうぞ!

三国伝-異説開伝- 一章27
■孔明リ・ガズィは語る

郭嘉が退いた後、孔明が劉備の力について語るシーンです。
孔明が劉備の力が、巨大なる闇と戦うために重要な力を持っていることを語ります。

ここはシーン的には地味ながら、どの辺りまで語るかを迷って意外と苦労しました。
初期段階では闇と対抗するための力についてのキーワードまで語らせていました。
その方が話的、物語的には盛り上がるし、文章のボリュームもアップ出来たのですがね。
あまり序盤で語りすぎるのもな~と思い最終的に今の形に。

基本は原作の三国伝がベースにありますので、普通に想像は付く部分ではあるんですがね。
もちろんひねりは加えますが(笑)
物語中に語るのはまだ先にとっておきます!

そして孔明リ・ガズィの設定については物語中で語った通り現状では謎です。
解説の方でもおあずけとさせていただきます!
パワーアップ後の孔明νガンダムの姿を思うと、個人的には普通の軍師に収めるのがどうしても違和感が(笑)
彼の正体が明かされるのは、物語のラスト近くなる予定です。
それまでに何らかのヒントも出てくるでしょうし、好きに予想してみてください♪

三国伝-異説開伝- 一章28
■孔明リ・ガズイ去る

爆凰扇を空に投げ、爆凰機に変化させ背中に装着して飛び去る孔明。
飛び去る時は常にこの方法で飛び去るかと。
もうわざわざ様子を書かないだろうけど(笑)

三国伝-異説開伝- 一章29
■劉備ガンダム、翔へ!

孔明と分かれた後、翔へと急ぐ劉備。もう迷わないでね!(笑)
次回登場の司馬懿の姿を予告的に背景に合成してみました!


さて、これにて一章終了!
次回は相変わらず更新未定ですが、機駕へと帰った姜維の話からスタートします。
暗黒玉璽を持ち帰った郭嘉は?それを手にした司馬懿は?
そして曹操や他の機駕の武将たちの運命は?

第二章より本格的に物語が動き出します!
気長に・・・次回を待て!!(待ってください!!)
関連記事

コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。