初LBXのパンドラ!

LBXパンドラパッケージ

ダンボール戦記のパンドラ購入~!
初LBXです(笑)

LBXパンドラ1
LBXパンドラ2

素組、シールだけでサクッと作りました!
LBXのデザインは結構カラフルなので、シールでのフォロー部分がかなり多いですね。
とはいえ、目が色分けされていたり結構細かい部分も。
可動は結構しますが、接続部が細いのでポロリが多いのは難点ですね。

それにしても各部位ごとにランナーが分かれる独特の構成が結構楽しい(笑)
このおかげでものすごく組み立てやすいし、拡張性や組み換えに優れているのがさすがですね!

他も欲しくなりますね~。
このパンドラを含めた主人公3人の後継機、オーディンとフェンリルくらいは揃えたいかな?
デクーも欲しいけど(笑)
別売りの拡張武器セットも欲しいのですが、近くの店ではそもそも入荷してないので、
別のところで見かけたら武器は購入してみようかと(^^)

>Z.O.E.

本日、東京ゲームショーで行われたコナミのステージにてイベントが!
10年前の作品で初単独イベントってすごいですね(笑)
私はユーストリームの生放送で見ておりました。

非常に面白い裏話満載でかなり楽しい内容でした(^^)/
しかも高い期待に応えるべく「続編は作る!」と発言がありテンションが上がる♪

フィギュアの方もリボルテックのジェフティから始まり、アヌビスも発売。
コトブキヤのキットでは可変再現のビックバイパーも企画されているようで、まさかのZ.O.E.ラッシュ!!
いろいろ盛り上がって確実に次へと繋いでいきたいところですね♪

☆★Amazon商品リンク一覧★☆



☆★Amazon携帯版商品リンク一覧★☆
リボルテックヤマグチ No.113 アヌビス ANUBIS
リボルテックヤマグチ No.111 ジェフティ ANUBIS登場版
ANUBIS ZONE OF THE ENDERS ジェフティ (ノンスケール プラスチックキット)
1/1 ダンボール戦機 LBX 011 パンドラ
関連記事

コメント

>ろにくいごさん ハルム : 2011/09/18 (日) 15:46:10 修正

コメントありがとうございます!

>細かいところを気にしなければプラモデルの色分けレベルとしてはすごいシリーズですよね

ほんとすごいです!
ランナー分割で部位ごとに上手く配置されていてますしね。

>日野社長のビッグマウスにのせられて気合いれて作ってみたら本当に馬鹿売れするもんだから

ですね(笑)まさかここまで人気が出るとは!
売場でも子供達が結構わいわいと集まっていて嬉しい限り♪
そりゃ日野さんにガンダムの一作品くらい作らせちゃうか~。
『AGE』もかなり面白そうですしね!期待!!

>主人公チームの後継機はそれぞれ独自ギミックが仕込まれている感じなんで、
>来月のフェンリルさんも何か独自ギミックがあるんですかねぇ

オーディンの変形は定番としても、パンドラに適した手首のパーツなんか面白い発想ですね!
これはフェンリルも楽しみなところです♪
ライバル機とかラスボスも欲しくなってきました(笑)

No title ろにくいご : 2011/09/18 (日) 13:51:54 修正

確かに、細かいところを気にしなければプラモデルの色分けレベルとしてはすごいシリーズですよね
さすがに最初期のアキレスさんとかハカイオーさんは目の塗装の必要がありますが、クリアパーツのあるタイプは基本的にそれを利用して目の部分も色分けされているんで、人によっては組み立てるだけでほぼ十分なのが素敵なシリーズでありますし
ガンプラ以外では久々の大ヒットというか、日野社長のビッグマウスにのせられて気合いれて作ってみたら本当に馬鹿売れするもんだから、シリーズが続くにつれてバンダイさんの本気度がガンプラを軽く超えるレベルになろうとしているのがある意味すごい
これでこれからはガンプラ側の販売戦略も手がけるというのだから、バンダイさん(特にホビー事業部)にとっては日野社長様々なんでしょうなぁ(笑
武器を単品発売なんてのも、本来はガンプラでそれやって苦情を受けたから近年は中々そこに踏み切っていなかったのに、それをガンプラ以外で簡単にゴーサイン出てしまったのだからすごさがわかるというものでありますな

そういえばパンドラさんは、ダガーをより構えやすくなるように手首にポージング用追加パーツがあるのがいいですな
主人公チームの後継機はそれぞれ独自ギミックが仕込まれている感じなんで、来月のフェンリルさんも何か独自ギミックがあるんですかねぇ
どちらにしてもその三体であれば、ちょうど技術ノウハウ的に蓄積してきた頃の集大成みたいな感じになってきている時期のアイテムなので、今から集めるならそこからがちょうどいいのかもですな
12月にスターターセットとしてセット限定スタンドを追加したオーディーン・パンドラ・フェンリルの三体セットもクリスマスアイテムとして発売されるくらいですし、バンダイさん的にもそういうポジションのアイテムという位置づけみたいですし
初期の主人公ズ三体もまた別の意味でいいですが、そちらだとやはり最初期の弊害も多いので、同じ主人公ズであれば後継機×3をそろえた方が見栄え的にもいいのかもですなぁ
それにしてもまさかライバル機(といっても時期的にもう共闘ポジションですが)よりも先に、ラスボスクラスであるルシファーさんの発売が決定しているあたり、冗談抜きで好調そうですなぁ

>マルローネさん ハルム : 2011/09/18 (日) 10:23:56 修正

コメントありがとうございます!

>HGと同じく塗装の必要は全然なさそうですね~

LBXのデザインは結構色が多いのでシールでのフォローが多いです。
それでも全部は再現出来ないので塗装した方が映えそうですね!

>スローネドライとアネモネの機体の中間って感じが

そういう雰囲気もありますね~。

>ところで作成難易度はどのくらいですか?

ガンプラのHGより全然楽ですよ!
作品的にも子供層を意識してるのもあるでしょうが、とても簡単に作れるようになってます(^^)

各部位にランナー分け出来ますし、組み立て図もカラーですごく分かりやすいです。
しっかり奇麗に仕上げようと思うと塗装などかなり手間がかかる部類だとは思いますが(笑)

No title マルローネ : 2011/09/18 (日) 02:11:12 修正

思ったよりずっとかっこいいんですね!HGと同じく塗装の必要は全然なさそうですね~
スローネドライとアネモネの機体の中間って感じがするし他の機体見てもガンダムとエウレカの中間っぽいですね。

ところで作成難易度はどのくらいですか?
どれも箱が大きいからHGよりも一回り難しそうなので作成時間4時間くらいかな?と、予想してましたが実際作られてどうでしたか?
     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>