三国伝-異説開伝-『序章』公開!

三国伝-異説開伝- 表紙
■三国伝-異説開伝-『序章』公開
・『三国伝-異説開伝-』へのリンク

三国伝の世界観を素材として使用したオリジナルストーリー『異説開伝』序章公開です(^^)/
三国伝とも三国志とも全く異なる完全オリジナルですがよろしくお願いいたします!

感想などはブログコメント欄、小説の感想欄、またはBBSの方にお寄せ下さい♪
関連記事

コメント

>ろにくいごさん ハルム : 2011/08/20 (土) 09:32:23 修正

コメントありがとうございます!

>公孫瓚将軍が翔の当主というのは~

三国建国から描くのに劉備がいきなり当主だと成長が描きにくいですしね~(笑)
ご指摘通り兄貴から劉備へって構図もよいですしね(^^)/

>周倉さん

周倉のすでに関羽隊設定は序章を書きながら決定したまし。
山賊時代の関羽との絡みはもうちっと描きたかったんですがね。
後々過去を振り返る形で描くか・・・もしくは山賊時代の仲間でもでっちあげるか??

>馬超さんの扱いは楽しみです

天の刃も設定は変えつつ健在なので、その辺でいろいろと描けたらな~と思います。
みんな魅力的すぎて描ききれるのかちと不安もありますが(^^;

>曹丕陛下とお館さまの父子のネタは私も何か仕込みたいなぁと~

基本は漫画版の対立設定をより発展させる感じで描いていこうと考えています。
最終的にこの父子関係がどう収束するかはいろいろパターンを考えているところです。

>惇兄者が眼帯ないということは、やはり定番ネタフラグですな

そうですね~。後々どっかで似たような感じで(笑)

>姜維さんは孔明さんとのネタもあるし、この構図だと機駕三公の一角だったりもするんですかな

姜維に関しては一章の最初の話で特にもったいぶることもなく役割が判明いたします!
孔明さんはちと普通じゃない設定に仕立て上げようとしてるので誰とも絡ましにくい存在になりつつあります(笑)

>孫家のおおはば設定変更は、まさに三国伝の異説といった感じでいいですね♪

気に入ってもらえてよかったです(笑)
大幅な変更は受け入れられるか少しドキドキする部分でもあります。

>後の人物が演劇用に脚本優先で史実をアレンジした的な、そういうノリが個人的に理想なのですよね
>まぁ理想は理想であってなかなかいざやってみると難しいものですが(汗

ほんとに(笑)
やはり描きたい武将やエピソードが多すぎてかなり大変だなぁと感じますね。
どこまで活かせるか、ちゃんと結末まで繋がるか、大変だぁ~(笑)

No title ろにくいご : 2011/08/20 (土) 02:57:44 修正

公孫瓚将軍が翔の当主というのは、立ち位置(劉備に意志を継がせる)的にかなり適任だったりするので、これは効果的に働きそうですね
私もブンドドさせる時になんかそういう妄想したことがありまする(汗

周倉さんは、山賊時代も描きたいけど出番も増やしたいしというのもあって、板挟みになると結構扱いに困る方なんですよねぇ(汗
そのあたりを両立できれば解決できるんですが、そのあたりは力量しだいですかね
異説開伝では最初から関羽さんの部下っぽいので、山賊ネタはあくまで過去のものという設定なんですかね

馬超さんの扱いは楽しみです
そういえば董卓さん、涼州のデザートジムな兵隊さんたち虐殺してましたし、涼州を滅ぼしたというのも案外三国志的な意味でもしっくりくる設定になってますね

曹丕陛下とお館さまの父子のネタは私も何か仕込みたいなぁと思っていたので、序盤からそのあたりを描くのであれば楽しみです
惇兄者が眼帯ないということは、やはり定番ネタフラグですな
このあたりもどのようなアレンジされるのか楽しみであります
姜維さんは孔明さんとのネタ(三国伝じゃあまり使われてなかったけど)もあるし、この構図だと機駕三公の一角だったりもするんですかな
とりあえずいろいろ妄想しつつ、本編でのネタ見せを待ちますかね♪

孫家のおおはば設定変更は、まさに三国伝の異説といった感じでいいですね♪
後の人物が演劇用に脚本優先で史実をアレンジした的な、そういうノリが個人的に理想なのですよね
まぁ理想は理想であってなかなかいざやってみると難しいものですが(汗

>菱星さん ハルム : 2011/08/14 (日) 10:47:19 修正

コメントありがとうございます!

>ついに本格的に始動ですね。

むしろこっから先が本格的始動(笑)
序章のような設定話は楽しいだけなんですがね~。
物語を文章にするのが大変そうですね(^^;
セリフのセンスとか(笑)

>劇中を想像しながら読める小説が大好きです。
>挿し絵は少ない方が想像を膨らませられるのでハルムさんの狙いに引っ掛かった読者に私はなったようです(笑)

想像の余地があるのも楽しいものですね(^^)
個人的には小説ほとんど読まない文章音痴ですが(笑)

今後も見せ場の写真は用意していきます!
せっかくキットありますしね(笑)

>こちらも今後とも楽しませて頂きます。

楽しんでいただければ幸いです!
応援をモチベーションとプレッシャーにしてがんばります(^^)/

 菱星 : 2011/08/14 (日) 07:19:50 修正

ついに本格的に始動ですね。
劇中を想像しながら読める小説が大好きです。
挿し絵は少ない方が想像を膨らませられるのでハルムさんの狙いに引っ掛かった読者に私はなったようです(笑)
こちらも今後とも楽しませて頂きます。

>ヒロアキさん ハルム : 2011/08/13 (土) 21:19:53 修正

早速のコメントありがとうございます!

>もう少し、軍別に紹介しただけでも良かったかな?と思います。
>それだけでも、3週は行けるとは思います。

序章で地味な軍紹介ばっかりなのもあって、序章は出し惜しみなしです(笑)
もともと週間ペースで更新出来る感じでもないので、細かく分けるより、
もう少し大きめの区切りで公開して行こうと考えています。

個人的に書きながらちょこちょこ執筆済み部分を書き直す性分でもあるので、
多分こっちの方が合ってると思われるのもありますです。

>写真ももう少し欲しかった感じはしました。

今回は紹介文しかないので写真はそれぞれの写真のみです。
FC2小説の挿絵機能に関しては1ページ1枚の制約なんで、
今後もFC2小説では1枚、ブログの解説の方で写真増加で考えています。
もちろん劇中シーンの写真になるので、もうちょっと動きのある写真になってゆきます。

>でも、これは本編が見たい気分にさせてくれるプロローグですね。

正直紹介のみで地味で退屈かなぁ~と思っていたりしますので、
そう言ってもらえると助かります!

序章部分では、各国の様子や、各種設定の違いなんかで楽しんでもらえるとよいかと。

 ヒロアキ : 2011/08/13 (土) 20:56:57 修正

読みました。

もう少し、軍別に紹介しただけでも良かったかな?と思います。
それだけでも、3週は行けるとは思います。
写真ももう少し欲しかった感じはしました。
でも、これは本編が見たい気分にさせてくれるプロローグですね。
     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>