スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wii用ソフト『パンドラの塔』レビュー!

発売元任天堂、製作ガンバリオンのWiiの完全新作です。
クリアしましたのでレビューです(^^)/
今回もプレイ動画も用意しました。ただし相変わらず画質悪いし、画像サイズが(^^;
PCでキャプチャー出来る環境が欲しい(笑)

[高画質で再生]

パンドラの塔(紹介用プレイ動画) [seo]

■タイトル:パンドラの塔 君のもとへ帰るまで
■機種:Wii
■価格(定価税込み):6800円
■ジャンル:アクションRPG

☆★Amazon商品リンク一覧★☆



☆★Amazon携帯版商品リンク一覧★☆

パンドラの塔 君のもとへ帰るまで

■レビュー
・アクション・・・★★★★☆

 鎖を引っ掛けてターザンのように別の場所に移るアクション時に方向が定めにくかったのと、
後は視点が固定なので場所によっては戦いにくい状況になるいことは難点。
ただそれ以外は特別不満なく、操作性も良好だったのでマイナス1点だけ!

・システム・・・★★★★★
 通常武器と鎖を使った戦闘が楽しいです。謎解きは少し『ゼルダの伝説』の感覚。
謎解きに使うアイテムがほとんど鎖1本なのでゼルダ程は複雑ではない感じ。
メインシステムのアクションRPG部分も楽しいのですが、ヒロインセレスとのコミュニケーションの多さに驚愕(笑)
セレスは塔の近くにある、監視塔に常駐しており、主人公のエンデもここに帰ります。
この場所でセレスは時間帯によって、ご飯作ったり、掃除したり、洗濯したりなどなど。
とにかく細かく、プレゼントをあげればちゃんと身に付けたり、部屋に変化があったりします。
このゲームはセレスがかかった呪いの進行が進みきるとゲームオーバーになるので常に時間制限付き。
そのため塔の攻略途中で何度も帰らないといけないこともあります。
『セレスを助けたい』と思えないと面倒にしかならないこの時間制限をうまくカバーしてあると思います。
その点考慮して満点で(^^)/

・キャラクター・・・★★★★★
 名のあるキャラは非常に少ない!
助言やアイテムの売買をしてくれるおばあちゃんグライアイや、武器を鍛えてくれるおじいさんも登場しますが、基本は主人公エンデとヒロインセレスのみ。
エンデはプレーヤーが自身の分身として感じやすいよう、無口でほとんどしゃべらないし、性格付けもわりと軽め。
その分、この作品の肝であるセレスをプレーヤーが好きになれるよう、キャラ付けはこちらに集約(笑)
こちらの行動に細かく反応してくれますし、好感度が上がれば『いってらっしゃい』『おかえり』と手をふってくれたり。
会話パターンも多いし、呪いを解くための食肉シーンのパターンがやたら多い(笑)
スタッフの皆さんがセレスが嫌われないようにがんばった感が伝わってきます。
まぁ好き嫌いは最終的に個人の感覚なんですが、好きまでいかなくとも嫌いにはならないようになっているのでは?(笑)
と言うわけで、キャラは少ない分丁寧な作りなため満点で!

・ストーリー・・・★★★★☆
 ヒロインが呪いにかかり、その呪いを解くために主人公が戦う。
やがて探索する塔の謎や呪いの謎、助言をしてくるおばあさんの一族の謎が解けていく。
エンデはセレスを助けるためにがんばるのに、どうも不安を煽る展開。
そして最終的にエンデとセレスの2人の運命はどうなるのか!?
わりと王道の展開ではありますが、それゆえに安定して楽しめるストーリーになっているかと。
途中なんとなく物語の全貌が読めてしまう方もいそうな感じ(笑)
ちなみにセレスの好感度によってエンディングが分岐します。
最上ランクになればちゃんと全てすっきりします。
あ、でもおじいちゃんの姿の謎が・・・(笑)

・やり込み要素・・・★★★☆☆
 1周目では全ての書物、イベントが収集出来ません。
一度クリアすると、レベルや武器の鍛え具合、アイテム、イベントなどの収集率などほとんど全て引き継げます。
好感度も上がったままなので一度目に最高ランクED見れなくとも次は簡単!
完全に好きなところからは遊べないまでも、いくつかのチャプターは選択出来ます。
なので適当なチャプターで好感度上げてセーブ、再びチャプター選択でボスだけ倒してエンディングとかも出来ます。
また一周目では入れなかった部屋に入るアイテムや新たなプレゼントなども増加。
それなりに複数回プレーする要素はありますが、やり込み要素と呼べるほどの分量でもないので点数低め。

・総評・・・★★★★☆
 操作性がよく、鎖を使ったアクションが楽しいアクションRPG部分、
恋愛シュミレーションかと思うくらいのセレスとのコミュニケーション要素など、よく作りこまれた作品だと思います。
Wiiあんまし起動していませんが、たまにやるゲームはどれも外れ少ないかも(笑)
関連記事

コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。