三国伝BBW三十二話『関羽咆哮!』試聴!(ネタバレあり!)

☆リンク様巡回☆

■チャタローの翼様
・馬超ブルーディスティニー レビュー
・・・馬超のレビュー!アニメでもこの姿で出てくるのが気になりますね!

■三国伝BBW三十二話『関羽咆哮!』

三十二話は劉備と張飛が伏竜を求め荊州へ。
関羽は曹操に援軍を要請するため許昌へと向かいます。

見所はやはり関羽と周倉の戦いによって曹操を動かした関羽の姿ですね!

詳しくは次ページで!

劉備と張飛は伏竜を探して荊州へ。
そこへ孔明が登場!

劉備は再会した孔明弐伏竜のことを尋ねるが、
自身は伏竜のことは知らないが、水鏡ガンタンク先生なら知っていると教わる。

劉備は紹介された水鏡の元へと訪れ、
伏竜のことを尋ねる。
水鏡は伏竜は弟子の一人だったと語り、伏竜の力が必要な理由を問う。

劉備は袁紹を倒し、三璃紗の明日を守るために、
伏竜の勇気を力に変える優れた力が必要であると告げる。

しかし水鏡は期待し過ぎる劉備を制する。
伏竜はかつて劉備たちと同じように考え、兵法を持って董卓に挑んだが大敗。

水鏡「大いなる力はまた、大いなる悲劇をもたらすと、
そんなものに世の中は変えることなど出来るはずがないと言い残し、自ら・・・」

伏竜はもうこの世にいないと聞かされた劉備たちは水鏡の元を去る。
それを見送る水鏡と物陰に隠れていた孔明。

水鏡「あの若者たちはいい目をしておった。
もしかして本当に世の中を変える力を持って居るやもしれん。」

孔明は私には関係ないと答えますが、
水鏡はそれがそなたの本心か?と問いかける。

一瞬驚いた孔明ですが、

孔明「ええっ、兵法を使った者はみな、地獄の業火でその身を焼かれる運命なのです。」

と自分の本心を覆い隠す・・・。

一方関羽は、曹操に援軍を要請するため許昌へ。
書庫に居た司馬懿の元へ郭嘉が関羽が来たと報告。

関羽は曹操の元に訪れ、劉備の書簡を差しだすが、
すでに関羽が訪れた理由は察しるような曹操たち。

援軍を要請する関羽に、
夏候兄弟は、自身の地もいつ誰かから攻められるリスクがあるのに
援軍を出せとはあつかましいと言う。

関羽はそれについては公孫瓚が出来る限りのお礼はすると語るが、
司馬懿は幽州には見合うだけの金品がないと返します。

曹操は金品ではなく、求めるのは力だと関羽に告げる。
力がお望みなら、関羽は自身が名乗りを上げる。
本当に役に立つのかと郭嘉が苦言を告げ、関羽の力を試すことに。

そこに現れたのは囚人の周倉ドーベンウルフ!
関羽を倒せば無罪とすると言われた周倉は俄然やる気に!

関羽は武器を預け、自身も周倉と同じく素手で挑む。
次々に攻撃を放つ周倉ですが、関羽は全ての攻撃をかわす。
そして、その気迫だけで周倉を圧倒し、指1本で制圧!!

関羽「これでも拙者では不足か?」

曹操「見事関羽。その力世のはぎょうに活かすがいい。
者共わが軍は幽州へ援軍に向かう!出陣の準備をせよ!」

曹操は関羽の力を認め、幽州に向けて全軍出陣!!
関連記事

コメント

No title ファインド : 2010/11/19 (金) 18:59:29 修正

わかりました。ありがとうございます、これでスッキリしました。

Re: No title ハルム : 2010/11/19 (金) 18:39:04 修正

>ファインドさん

コメントありがとうございます!

>今回の関羽かっこいいですね。

関羽かっこよかったですね~!指1本とかさすが(笑)

>こんなこと聞いて気を、悪めたらすいませんが、
>白銀の間の本田さんとは仲直りしないんですか?

根は悪い人ではないとは思っていますので、
本田さんが平穏な自身を取り戻せるように願ってはいます。

ただ私からこれ以上肯定も否定もしません。
仲直りするしないと言うか、
もう口だしする立場ではないと考えます。

No title ファインド : 2010/11/19 (金) 17:30:22 修正

今回の関羽かっこいいですね。
こんなこと聞いて気を、悪めたらすいませんが、
白銀の間の本田さんとは仲直りしないんですか?

Re: タイトルなし ハルム : 2010/11/19 (金) 01:03:18 修正

>ろにくいごさん

コメントありがとうございます!

>実はテレビアニメ第4話冒頭での霊帝殺害から曹操が暗殺に向かうまでに
>数ヶ月経過しているのでその間にほとんどのイベントが起こってそうですね

なるほど!
映画も今更ながらに見たいですね~。
ソフト化もなかなか難しそうなんで、最早劇場に観に行った方だけのお楽しみになりそうですが。

>そういえば、今月末の呂布・貂蝉編のラストの描写によってはそのあたりもある程度わかるかもですね
>今回のエピソードの流れからして最後が霊帝暗殺までの流れになる可能性は高そうですし

そうですね。
流れ的にはその辺りまでの物語の可能性が高そうです。


>水鏡先生の立体化の可能性について

普通に考えれば発売はないですね。

勝手に夢を語るなら・・・
漫画版の時の『外伝』の代わりに、
『三国伝BBW番外編』とか称して発売機会を逃したキットも出たりとかすると面白いんですがね~。
水鏡先生だけだとキット化しにくそうなんで、盧植先生と、先生セットとか(笑)

難しいでしょうが夢だけは広がります(笑)

 ろにくいご : 2010/11/19 (金) 00:11:05 修正

>映画より更に前の話でしょうね
実はテレビアニメ第4話冒頭での霊帝殺害から曹操が暗殺に向かうまでに数ヶ月経過しているのでその間にほとんどのイベントが起こってそうですね
時系列順としては、3話の裏側である4話冒頭(霊帝殺害)→映画→4話(董卓暗殺未遂)→創世記劉備編→5話(連合軍結成)の順番だそうですし、霊帝暗殺から映画の間で間違いなさそうですね
その間が数ヶ月経過したと小説で言及されている以上、正確な時系列についての説明が無い限りはとりあえず董卓が暴虐を働き出してからのイベントだったという認識でいいと思われます
そういえば、今月末の呂布・貂蝉編のラストの描写によってはそのあたりもある程度わかるかもですね
今回のエピソードの流れからして最後が霊帝暗殺までの流れになる可能性は高そうですし

そういえば水鏡先生の立体化の可能性についてはは公式コメントで「パテなどで」というBB戦士伝統の魔法の言葉でネタにされてましたね(笑

No title ハルム : 2010/11/18 (木) 23:24:14 修正

>チャタロー07さん

コメントありがとうございます!

>アニメ版だと孔明ちょくちょく登場していたので、
>いつ董卓と戦ったんじゃいと突っこんでしまう。

いつの話でしょうね?
胡軫が出ていたことを考えたら、
映画より更に前の話でしょうね~。

>劉備たちにアドバイスして、いいように誘導してるよね!

なんだかんだいいつつ操ってますね(笑)

No title チャタロー07 : 2010/11/18 (木) 23:14:36 修正

紹介ありがとうございます。

アニメ版だと孔明ちょくちょく登場していたので、
いつ董卓と戦ったんじゃいと突っこんでしまう。
劉備たちにアドバイスして、いいように誘導してるよね!

Re: No title ハルム : 2010/11/18 (木) 22:25:26 修正

>なす。さん

コメントありがとうございます!

>いやあ、胡シンが本編に出てくるとは…。

静止画のカットとは言えたしかに!!

>たぶん、兵法を持って董卓に挑んだが大敗したあとか、
>その前に未来の三候の話があるんじゃないでしょうか。
>アニメがそこまで続いたら、ですが。まあ続くと思いますが…

ぜひ来年も続いて欲しいですがね・・・。
続いてくれれば、いろんな武将のキット化希望も高まりますしね~!!

Re: タイトルなし ハルム : 2010/11/18 (木) 22:21:17 修正

>菱星さん

コメントありがとうございます!

>水鏡先生が以外と出番が多くてキット化されないか心配です(笑)

そういう時もある!?(笑)
水鏡先生、ちゃんとキャタピラできゃりきゃり音なりながら出てきたのが笑えました(笑)

No title なす。 : 2010/11/18 (木) 21:22:39 修正

今回も面白かったですね。いやあ、胡シンが本編に出てくるとは…。馬超の登場で存在だけわかっていましたが…。たぶん、兵法を持って董卓に挑んだが大敗したあとか、その前に未来の三候の話があるんじゃないでしょうか。アニメがそこまで続いたら、ですが。まあ続くと思いますが…

 菱星 : 2010/11/18 (木) 21:19:12 修正

水鏡先生が以外と出番が多くてキット化されないか心配です(笑)
     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>