三国伝BBW二十七話視聴!(ネタバレあり!)

今回から新章なので、オープニングタイトルとエンディングが変わりました。
袁紹軍がそれぞれ幅を利かせてます(笑)
エンディングは今回は歌ごと変更。
劉備たちキャスト陣が歌う『Justice・伝説を刻め! 』になりました。
個人的には『三璃紗伝説』の方が好き!!

10月27日に発売されるシングルCDにはどちらも収録されるとのこと。
主題歌もいいけどサントラが欲しい!!

さて今回の話は、前話で袁術との戦いでひと段落したのでおとなしめの回です。

■第二十七話 『暴れん坊見参!』

袁術を倒しひと時の平和が訪れた三璃紗。
舞台は江東へと移ります。
陸遜の居た村は孫策の評判により人々が戻り始め栄えて来ています。
そこに訪れた孫尚香(以下 姫様)と陸遜ですが・・・。
そこに水賊の呂蒙と甘寧が現れ大暴れ!!

姫様は城へと帰り孫権や周瑜たちに報告しますが、
どうも煮え切らない・・・。
しびれを切らせた姫様は手紙を残し、
陸遜と共に水賊の根城へと向かうが、
あっという間に水賊に囲まれ陸遜あっさり捕縛!!
姫様は必殺技『華天楼』を放ちますが呂蒙にあっさりはじかれます。
陸遜も捕まっており打つ手なしの姫様・・・。

一方江東では・・・
姫様の置手紙を見つけた黄蓋が周瑜たちに報告に行きます。
そこへ孫権が部屋に入ってきます。
一同は姫様たちの身を案じ、すぐにも軍を出そうと言い出しますが・・・
孫権は妹の危機に静かに決意する。

孫権「待って!俺が行く!」

ここで次回へ!
袁術を倒したとは言え、
その後はずっと落ち込み上の空の孫権が妹の危機に立ち上がります。
少しずつたくましくなってゆく孫権の姿が気になりますね(^^)

それにしても呂蒙と甘寧たちの乗り物のエンジン音が!!
完全に水上バイクだ(笑)
やってることもひたすら暴れて水を巻き上けて脅すだけとか・・・(笑)
最早単なるいたずら!!
関連記事

コメント

No title ハルム : 2010/10/05 (火) 22:28:26 修正

>なす。さん

はじめまして!コメントありがとうございます!

>甘寧の土佐弁はアニメ化する前からじゃないですか?

そういえばそうでしたね(^^;
あんましセリフなくで印象に残ってなかったです!
単なるキャラの性格付けなんでしょうね~。

No title なす。 : 2010/10/05 (火) 20:33:15 修正

はじめまして。無粋な質問ですけど、甘寧の土佐弁はアニメ化する前からじゃないですか?龍馬伝より前からだと思うのですが。(あと魏延も)

No title ハルム : 2010/10/05 (火) 01:38:40 修正

>ボク-ヒロさん

コメントありがとうございます!

>甘寧の土佐弁には唖然( ; ゜Д゜)
>なんで、龍馬伝に便乗?
>これは、三国伝なんですけど(笑)

アニメや漫画ならではのとんでも設定ですね(笑)
キャラ付けの奥の手!!

>孫兄弟の辛さはちょっとジーンときますね。
>15分アニメながらも、CMが無い分内容が、濃いですね。

父が亡くなり兄も亡くなる・・・。
なかなかに過酷な家族ですよね(^^;
15分と言う短い中に詰め込むために
無駄なシーンがなくなり、濃くなっているのかも(^^)

 ボク-ヒロ(通称:ヒロ) : 2010/10/04 (月) 22:30:08 修正

甘寧の土佐弁には唖然( ; ゜Д゜)
なんで、龍馬伝に便乗?
これは、三国伝なんですけど(笑)
孫兄弟の辛さはちょっとジーンときますね。
15分アニメながらも、CMが無い分内容が、濃いですね。
最初にくらべたら、構成が良くなったような…
     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>