三国伝BBW十六話視聴(ネタバレあり!)

■第十六話『戦慄の幻影』

今回からあらすじはもう省いちゃおうかなと(笑)
私より詳しく書いている方もたくさんいますしね(^^)
と言うわけであらすじ交じりの感想みたいな感じにしてゆきます。

さて今回は三璃紗統一を目指す曹操の都『許昌』が舞台。
曹操と部下達で今後の天下統一のためにはどうしたら良いかアイディアを出し合います。
天玉鎧の力を使うべきと夏候兄弟たちは言いますが、
董卓の元に居た徐晃はその力の危険性から反対。

郭嘉の登場はこの後の司馬懿お師匠との密会で(笑)
天玉鎧や三侯の事で意見を出し合う場面です。

そうこうするうちに、バレバレな姿の呂布さん登場~(^^)/
早速曹操と呂布の戦いが繰り広げられます。
ここで注目すべき点は呂布の新必殺技『暴風激烈斬』!!
劉備や曹操、孫権たちもパワーアップしながらも技は一緒なのに、
呂布は前からの2つの技に加え新必殺技まで出してくるとは(^^)
曹操も『大紅蓮斬』でしのぎますが、
呂布を破るにはこのままではきつそうですね~。

必殺技合戦の後、
呂布は今の曹操を力不足だと判断し、呂布隊の面々と共に立ち去ります。
呂布隊メンバーも見事全員生存が嬉しいところですね(^^)/
やたらかっこ良すぎるので、なんとか全員キット化して欲しいところですね!!
ってか今の三国伝の勢いなら希望値はかなり高いですね(^^)/

しかし戦いの修羅と化した呂布は今度は袁術軍に付いちゃったみたいですね・・・。
玉璽も袁術に渡したようですし・・・。

呂布隊単独で行動してもいけそうな気がしますが、
よりによって袁術のところに行ってしまうとは・・・。
まぁ戦いの場に赴くにはどこかの軍に付くのがいいのだろうし、
強い相手を求める呂布にとっては、
暴走して強敵たちに囲まれそうな袁術軍に付くのが一番なのかも(笑)
董卓軍の時と同じことにならなければいいんですがね・・・(^^;


さて次回の長江に赴く孫策のお話。
少年陸遜や、ついに太史慈登場です(^^)/
関連記事

コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>