三国伝BBW十三話視聴!(ネタバレあり)

アニメの話の前にまず・・・
『三国伝BBW創世記』の限定版が届きました(^^)/
こちらはまた別記事で詳しく書くとして・・・アニメ!!

董卓討伐までを描いた第一部完結編の
第十三話『発現!天玉鎧』が放送されました!
今回はほとんどが戦闘シーンでかなり熱い展開!!

■第十三話『発現!天玉鎧』

~あらすじ~

ついに連合軍と董卓軍との全面戦争!!
まず激突するのは呂布と曹操!!
それぞれ戦馬から飛び空中で武器を交えます。
二人の間合いが離れたところに、
続いて孫策が虎錠刀で突っ込みます!
しかしこの攻撃は呂布にはじかれ吹き飛びます。
続いて曹操が『大紅蓮斬』を放ち、
呂布も『旋風爆裂衝』で対抗。
技は互角!!ぶつかり合い相殺。
そこへ間髪入れず劉備の『星龍斬』!!
しかし全ての攻撃は呂布には効かず!!

彼らがぶつかり合う中、
董卓と李儒は弩弓乱射砲を戦場に放つ!!
放たれた矢は敵味方問わず多くの命を奪ってゆく。
降り注ぐ矢を防げない孫尚香は孫権が『蒼晄壁』でガード!

呂布と劉備が武器を交える中、
呂布の両腕にも矢がささる。
それを気にかけて油断した劉備を呂布が吹き飛ばす。

関羽は貂蝉と張遼に向かって、
その惨状を目の当たりにしてもまだ董卓に力を貸すのか?
と問いますが、二人は呂布将軍の戦いを見守るだけだと言い放つ。

一方、呂布と対峙する劉備、曹操、孫策の三人も、
呂布にまだ戦うのか?と問いますが、
呂布は、
「この体に宿る魂が、命の炎が侠たちとの戦いを求めて叫んでいるのだ!!」
と言い放ち、自らに刺さった矢を引き抜き、再び劉備と激突!!

そこへ董卓がついに必殺技『滅殺爆煉弾』を放つ!!
貂蝉と張遼は呂布を守るため『滅殺爆煉弾』に向かってゆく。
いくつかははじくが、
全てを防ぎきれず貂蝉と張遼は攻撃をくらってしまう・・・。
自身をかばって倒れた二人を見て、呂布がついに激怒!!!
董卓の手の中の玉璽は金色に輝き呂布の元へ!!!

「龍か、虎か、それとも鳳凰か・・・」
戦場の後方で天玉鎧発動の兆候を見ていた司馬懿は、
ついに天玉鎧が発動するだろうと予見する。
しかしその司馬懿の予見は外れ、
発動したその姿は予言にはない姿へと・・・

呂布は言い放つ・・・。
「董卓、貴様は戦いを愚弄し、魂を冒涜した!
最早貴様を生かしておくわけにはいかん!!」
呂布は玉璽を手に取り、ついに天玉鎧・真武発動!!
その一撃により、董卓と李儒は要塞ごと爆破!!!

戦場に居たものはそのすさまじ威力に吹き飛ばされる・・・。
その様子を爆凰機で見ていた孔明は、
「暴虐の星が堕ちましたか」と語りその場を去る。

あとに残された者たちは、
天玉鎧の力に驚きつつも戦の勝利に沸き立つ。
喜びあう面々の上空を玉璽が飛び去ってゆきエンディング!

~感想~

呂布と劉備たちの熱い戦いを終始味わえる、
第一部ラストに相応しい渾身の出来!!

ところで董卓の『滅殺爆煉弾』は、
考えてたイメージとかけ離れた技でした(^^;
六門の大砲から放たれる瘴気弾が個々にぐにぐに動くとは・・・(笑)
当たったダメージはそれなりにある感じでしたが、
弾自体はビックリのひょろひょろ感(笑)
やはり、あれじゃ玉璽が無くてはどうにもならんか!?

天玉鎧の一撃をくらわせた呂布と、
呂布隊の二人は見事に行方不明!!
三人ともぜひ生き残って、
貂蝉は新規キットのラインナップに入って欲しいものです。

そして生き残った面々の中で、
曹操の後ろにちゃっかり写っている徐晃!!
彼はこのまま曹操軍入りか~。

大変見所たっぷりな第一部ラストでしたが・・・
今回一番のサプライズは次回予告!!!
見られた方はきっと同じ驚きを感じたと思いますが、
アニメ本編にまさかの騎馬ブレイカーの登場!!(笑)

予告の最後に趙雲が騎馬ブレイカーに乗る姿がありました。
これには衝撃と共に笑いが・・・(笑)
この展開を誰が予想できたことか!!!
本当に何が起こるか全く予想出来ない三国伝!!!!
関連記事

コメント

No title ハルム : 2010/06/26 (土) 22:37:31 修正

>ボク-ヒロさん

コメントありがとうございます!

趙雲話題になってますね(^^)
出てくれると嬉しいです!!

 ボク-ヒロ(通称:ヒロ) : 2010/06/26 (土) 20:45:27 修正

話によると"重装 趙雲ガンダム"が出るとか?
     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>